【ナイトワーク初心者必見】ガールズバーの求人の選び方って?

この記事は4分で読めます。


「ガールズバーで働こう!」と決めたら、まずは時給や立地などを重視してお店を選ぶ方が多いでしょう。もちろんお金や場所はとても重要なポイントになりますが、それ以外の部分もとても大切です。お店によっては、コンセプトや衣装に力を入れているところも多く、それを知らずに入店してしまうと、雰囲気の違いやギャップを感じることもあるのです。

自分に本当に合っているお店を見つけるためにも、求人広告をしっかりとチェックしてお店を選びましょう。今回は、ナイトワーク初心者の女性に向けて、ガールズバーの求人の選び方をご紹介いたします。

 

ガールズバーを選ぶときの注意点とは?

ガールズバーの求人の選び方で特に重要になるのが、あらかじめ自分がどのような雰囲気の店で働きたいのかを頭の中で整理しておくこと。

まずは、「女の子同士が仲良いこと」「お店がキレイであること」など、自分の中でゆずれないと思うポイントをいくつかピックアップしておきましょう。その上で、ガールズバーの求人広告を見てお店を選んでいくと、自分の希望に合ったお店をいくつか絞ることができます。実際に体験入店に行くことでお店の雰囲気は知ることができますが、あらかじめ自分の希望を具体化しておくことが、より自分に合ったお店を見つけるポイントになります。

 

働きやすいガールズバーの求人広告の選び方

・時給は高すぎても低すぎてもNG

ガールズバーは他のナイトワークと比べると、比較的働きやすい仕事です。そのため、他のナイトワークよりも時給が少し低いという特徴があります。

中には、キャバクラと同じくらいの時給を出しているお店もあるかもしれませんが、基本的にはキャバクラよりも1,500~2,000円程度は低いのがガールズバーの時給の相場です。

もし、キャバクラと変わらない程度の時給を出しているという場合には、お客さんに特別なサービスをしたり、セクシーな衣装を着用したり、ノルマが厳しいなどの可能性があるため、注意しましょう。

 

・自宅から近すぎるお店は避ける

ガールズバーを探すときには、通いやすい地域のお店を選ぶのは当然のことです。

自宅や学校、職場などから近いほうがスムーズにお店に出勤することができます。

しかし、あまりに自宅から近いお店を選んでしまうと、プライベート時にお店のキャストやスタッフ、お客さんと遭遇する可能性もあります。これに対してストレスを感じない方は近場で探すのもひとつの方法ですが、仕事とプライベートを分けたいという方には、自宅から程よく離れている地域で求人を探すのがおすすめです。

 

・キャストの年齢や雰囲気に注目する

自分が楽しく働く上で大切になるのは、やはり他のキャストとの相性です。あまりに自分とはタイプや年齢が異なるキャストばかりが在籍しているお店では、話を合わせるのも一苦労ですよね。ガールズバーでは、1人のお客さんに2人の女の子で接客するという場面もあるため、キャスト同士の相性は大切なポイントになります。

基本的に、ガールズバーでは大学生やフリーターなどの、20代女性が多く働いていますが、店によってはキャストの雰囲気が大きく異なるため、お店を探すときには、現在活躍しているキャストの年齢や雰囲気をチェックしておきましょう。

 

・お店の立地から客層を予想する

お店の立地によっては、キャストだけでなく客層も大きく異なります。

近くにオフィスが多い場所にあるお店では、仕事帰りのサラリーマンが多く集まり、若者がショッピングなどを楽しむ街にあるお店には、若いギャル好きなお客さんが多く来店する傾向があります。楽しく働くためには、お客さんとの相性も重要になるため、自分の性格や外見から、どのような客層にウケるかということを客観的に考え、より働きやすい環境を求めていきましょう。

 

 

ガールズバーでのお仕事が未経験の女性にとって、求人の選び方は難しく感じてしまいますよね。ついつい時給ばかりに気がとられがちですが、それ以外のことにもしっかりと目を向けることが大切です。働きやすいお店を見つけて、楽しくガールズバーデビューをしましょう!

 

以上、【ナイトワーク初心者必見】ガールズバーの求人の選び方って?…という話題でした!

 

  • 日間
  • 週間
  • 月間