噂のガールズバービルで発見!のんびりたっぷり飲んでもお手頃価格、注目の激安店を満喫![高円寺/Cute(キュート)]

この記事は8分で読めます。

月末で財布がすっからかんだからと言って、「かわいい女の子とお酒を飲みたい」という欲求を抑えられるはずもなく。それが呑兵衛の性(さが)、ガールズバーファンの習性なのだ。

……と、正当性の欠片もない正当な理由をつけては、未払いの光熱費があっても夜な夜なガールズバー探訪を繰り返す筆者。この日向かった先は東京・高円寺。みうらじゅん氏が「日本のインド」と評した街。食、音楽、ファッションの店が充実し、同じ中央線沿線にある“中野”と並ぶサブカルの聖地としても有名だ。

そしてもう一つ、新宿以西の東京を代表する、夜遊びスポットでもある。

キャバクラから風俗店、なんか怪しげなエロい店まで多種多彩。もちろんガールズバーのラインナップも豊富。都内でも指折りの大型店として有名な『ガールズバーMYU』や、アニメや漫画・特撮を語り合えるアニメコスプレバー『Arcana clan~アルカナクラン~』といった人気店が集まっている。

特筆すべきは、通称“ガールズバービル”の存在。そんな楽園のような場所があると知って我慢できるわけがない。この目で確かめ、この喉で味わって、この身でキャッキャウフフを体感したいに決まっている!

噂のガールズバービルに突撃!リーズナブルすぎるお店でホットパンツ美女がお出迎え

高円寺駅南口から徒歩1分という、アクセス抜群の好立地にある『JR高円寺フジグリーンビル』が噂の楽園。ビルの前にお店の看板が立っていたのですぐに分かったのだが、そこには衝撃の記載が。

『40min ¥1,000』

なんと! 40分1,000円とな!
これはもう酒の女神が救いの手を差し伸べている証。さっそくビルに入ると、4階に『BEE(ビー)』、6階に『G-Fish(ジー・フィッシュ)』などのガールズバーを確認できた。

その中から今回訪れたのは、7階にある『Cute(キュート)』。
先ほど衝撃を受けた看板、40分1,000円の店である。やっぱりファーストインパクトは大事。

噂のガールズバービル!

4階、6階、7階にガールズバー。

心惹かれるリーズナブル価格。

オールカウンターの店内はムーディなライティングのシックなレイアウト。腰を落ち着けて飲めそうな、いい雰囲気に包まれている。

そしてカウンターの奥から女の子がお出迎えのご挨拶。

「いらっしゃいませー」

デニムのホットパンツに大きめのワイシャツ(彼シャツ)という男心をわしづかみのスタイル!
「今日も楽しい夜を迎えられそうだ」とウキウキしながら席に着き、さっそく最初の1杯を注文。で、改めてメニューを確認したところ、しっかり「初回セット ALL TIME40分1,000円』の文字が。
延長料金も60分2,000円、女の子のドリンクも800円という安さである。これはうれしい!

店内のレイアウトは高級店さながら

美脚娘の登場にテンション急上昇!

今宵のお相手は美脚がまぶしいキュートな東北娘!『Cute』が常連で賑わう3つの理由とは!?

本日のお相手は“なな”ちゃん。清楚で純朴でかわいらしい女の子。いわゆる“夜の店”で働いているとは思えない雰囲気だ。彼女のような“普通の女の子”が多い点もガールズバーの魅力。そしておしゃべりできるからやめられないのだ。

「出身は東北地方です。ガールズバーは未経験だったんですけど、友だちに誘われて『Cute』で働いてみたら楽しくて。お店の女の子には、入店してからずっと仲良くしてもらってますし、お客様も優しい常連さんばかりなんです。積極的に話しかけてくれたり、会話をリードしてくれたり。あと、たこ焼きを差し入れてくれたり(笑)。うちの店が入っているビルの1階に、たこ焼き屋さんがあるんですよ。お店の女の子たちの間でも大人気です

なるほど、次にくるときにはたこ焼きを持ってこよう……などと考えながら、おしゃべりとお酒を楽しむ。“なな”ちゃんが気持ちよく飲んでくれるのもうれしい。

「甘いお酒が好きなんです。あとはサワー系とか、カクテル。お茶割り好きかも。
 ただ、お酒は好きなんですけど弱くて……。だからアルコール度数の低いお酒を、ゆっくりちびちび飲んでます(笑)」

お酒好きの女の子っていいですよね。

お酒を取る女の子の後ろ姿っていいですよね。

そんな話をしていいると、顔馴染みと思しき男性客がちらほら顔を見せ始めた。やっぱりこの店は常連が多いようだ。

「さまざまなお客様がいらっしゃいます。金曜日とか土曜日とか、週末はみんなでワイワイ楽しむ方もいますが、1人でしっとり飲まれる方が多いですね。どちらかといえば静かなお店だと思うので、落ち着いて過ごしたい方も、リラックスできると思います」

ちなみに同店には美意識の高い女の子が多いとのこと。“なな”ちゃんも美容に気を遣っているとか。そんな彼女に「チャームポイントは?」と聞いてみたところ、しばらく悩んで「……顔?(笑)」と照れながらひと言。すぐに「嘘です! 嘘です! 脚ってことにしといてくださいー!」と慌てて冗談アピールをしていたが、いやいや“なな”ちゃん、めっちゃキュートですってば! おみ足を最高ですってば!

安く飲めて、居心地がよくて、かわいい女の子のおみ足を肴に楽しくおしゃべりができる。『Cute』が常連で賑わう理由がよくわかる一夜であった。そりゃあ通うって!

その美脚、お酒がぐいぐいすすみます!

コンセプトは“1人でも入りやすいお店”。系列店も大人気の、諭吉一枚でたっぷり楽しめる高円寺の新名所!

というわけで後日。さっそくリピータ―になっていた筆者。
一応ね、大義名分もあるのです。「この店の良さを皆さんにも知ってもらいたい!」と思い立ち、取材も兼ねての再訪だったわけなのです。決して「ななちゃん、また来たよ~」とニヤニヤしながら扉を開けたわけじゃないのです! 

ちゃんと店長の本多さんにも取材を敢行! まずは高円寺に『Cute』を立ち上げた経緯を聞いてみた。

このビルの4階にある『BEE』は系列店なんですけど、おかげさまで大勢のお客様に来店いただきまして。ただ、それでお店に入れないお客様が出てきてしまったんです。そこで『もう1つお店を作ろう」と立ち上げたのが『Cute』。もともとグループ店で、皆さまに認知いただいていたこともあって、オープン当初から皆さまに飲みに来ていただけました」

聞けば、先日当サイトでも取り上げた、巣鴨の『デイジー』も系列店だとか。『デイジー』もまた、リーズナブルな料金と、一緒に飲んで楽しい女の子がいる店。ガールズバーファンのツボを心得たお店づくりもまた繁盛の秘訣なのだろう。

また、在籍キャストについてもひと言。“なな”さんは「美意識の高い女の子が多い」と話していたが、店長さんいわく「見た目はパリピ、性格は気配り上手」。「お客様のタイプに合わせて話すことができる女の子ばかりです」とのことだ。

「でもこれからは、金髪とか茶髪とかのギャル系とか、性格がパリピとか、そんなタイプの女の子も増えていけばと考えてます。僕の趣味もあるのかもしれないですけど(笑)」

女の子のタイプがさらに広がれば鬼に金棒。店長さんは、今後の展望について「1人でも入りやすいお店づくりを心がけ、リピータ―さんを増やしていきたいと考えています」と、今後の展望を語っていたが、ますます人気に拍車がかかること間違いなしの同店であればその日は近いはず。事実、筆者はすっかりハマっているわけで。

1,000円で40分飲み放題、2時間延長しても4,000円。女の子のドリンク代を考えても、諭吉1枚でたっぷり楽しめる『Cute』。ガールズバーファン垂涎の、一度は行ってみるべき高円寺の新名所だ!

 

(取材・文/三好キスケ)

ガールズバービルは1階のたこ焼き屋が目印!

 

【 Cute(キュート) 】
ジャンル / ガールズバー
お問い合わせ / 090-3420-6027
住所 / 東京都杉並区高円寺南4-45-2 JR高円寺フジグリーンビル7F 
交通手段 / 高円寺駅から徒歩1分
営業時間 / 20時~5時
定休日 / 日曜
割引クーポン / PCから / スマホから

  • 日間
  • 週間
  • 月間