東京の下町にミリタリー女子が駐屯!お手頃価格設定で朝まで乾杯ミッション発動![亀有/Little Army(リトルアーミー)]

この記事は9分で読めます。


さあ始まりました『コスプレガールズバーに行ってみよう』のコーナー!
「初耳だ」「そんなコーナーあったか?」という声はしれっとスルーさせていただき、さっそく本題へ。

これまでも当サイトでは、女の子がお店のコンセプトにそった衣装でおもてなしをしてくれる、コスプレガールズバーを紹介してきた。赤坂の『レッドスロープ110』はミニスカポリス、浜松町の『Canan』はバニーガール、池袋の『ODIN』はミニスカ和服……。もちろん、メイド服やJK制服、彼シャツといった定番のコスプレ店も数多い。

その中でも、妖艶な花魁女子が集まる『神楽』(金町)や、セクシー姑娘の専門店『チャイナGirl’sBar神龍』など、一風変わったコンセプトを掲げる人気ガールズバーグループの系列店が今回の目的地。

その名は『Little Army(リトルアーミー)』!
店名でわかるとおり、女の子はアーミースタイル。迷彩コスプレのガールズバーだ!

小銃から重火器までズラリ!まるで軍事基地のような非日常的空間で、迷彩ワンピのスレンダー女子がお出迎え!

各線『亀有駅』から徒歩2分ほど。ちょっとした隠れ家的雰囲気のある佇まいが魅力的だ。

そしてウッドインテリアを基調とした温かみのあるレイアウトの店内に、ズラリと並ぶ重火器の数々! ハンドガン、ライフル、ボウガン、グレネードランチャーやRPGまで展示されている! 銃の類はせいぜいワンポイント程度だろうと思っていたら、なかなかどうして充実している。

入口は隠れ家的な佇まい。

まるで武器庫のような店内!

振り返れば、グループ店の『神楽』にしろ『チャイナGirl’sBar神龍』にしろ、装飾の1つひとつまで徹底してこだわっていた。だからかこそ店に入った瞬間に非日常の世界に飛び込んだかのような気分を味わえるのだろう。

『Little Army』は、前述したように“隠れ家的雰囲気”という所在地の要素も相まって、秘密の軍事基地といった様相を呈している。今にもカウンターの奥から、マシンガンを肩にぶら下げたリ〇ダ・ハミルトンが出てきそうであったが、そんなわけはなく、とってものんびりしたキュートな声がお出迎え。

「いらっしゃいませー」

やってきたのは迷彩柄のミニワンピをまとったスレンダー女子。ター〇ネーターにも恋愛感情が芽生えそうな美人さん、“こはる”ちゃん!

財布に優しいリーズナブル価格も魅力!

19時から21時まではサービスタイムで、初回60分1,000円で飲み放題。そのうえ「ガールズバーウォーカー見た!」と伝えれば“おつまみ1品&テキーラ1杯サービス”の特別クーポン付き(新規限定)! お得すぎる恩恵にあやかって、さっそくビールで乾杯!

と、ここで入店早々にもう1つの系列店の存在が発覚。店に抱いた「まるで秘密の軍事基地」の感想をそのまま伝えたら、そのものズバリのコンセプト店『Secret Base(シークレットベース)』が西日暮里にあるというではないか。アーミー好きならこちらも要チェックである。

グループにはさまざまなコンセプト店が充実!

アニメ大好き、元ネイリストのキレカワ系!入店のきっかけは系列店を切り盛りする名物セクシー店長の紹介!

さて“こはる”ちゃんである。入店したのは1年近く前だが、当初は昼職との掛け持ちで『Little Army』への出勤は月に2、3日程度だったとか。同店のキャストを専業とした現在は出勤数も増えたそうだ。

そんな彼女の前職は、なんとネイリスト! 女子だらけの“かわいい・キレイ”な世界から、酒好き呑兵衛の集まる戦場へ赴いたわけだ。なぜガールズバーで働こうと思ったのだろうか?

「趣味で使うお金を貯めようと思って、ガールズバーのお仕事を探してたら、先に『Little Army』で働いてた友だちが紹介してくれました。迷彩柄の衣装を初めて見たときは『かわいいっ!』って思いましたけど、店内は『なんか強そう』みたいな(笑)

その友だちは今でも一緒に働いてるのか聞いてみたら「今は系列店の『チャイナGirl’sBar神龍』で店長をやってます」とのこと。

なぬ!? それは“はれ”ちゃんのことではないか! あのエロエロ店長のお友だちだったのか!
ちょっと前に取材に行ったことを伝えると「えー! そうなんですかー。たまにヘルプに行くこともありますよー」と満面笑顔。その眼差しも心なしかセクシーである。たまらん! ドリンクおかわり!

▼▼『チャイナGirl’sBar神龍』の記事はこちら!
https://www.gb-walker.jp/column/archives/1981

アーミースタイルをコンセプトにしている店だけあって、戦争モノのゲーム実況を観ながらお酒を楽しむこともあるという“こはる”ちゃん。だけどホントはゲームよりも大のアニメ好き。中でも「ドラ〇もんと、ク〇ヨンしんちゃんは、毎週録画を欠かしません(笑)」のだとか。

実はこの日「まだ人前でやったことなかったのに(笑)」という、ク〇ヨンしんちゃんに出てくる某キャラクターのモノマネを初披露してくれたのだが、それがまたかわいいのなんのって……。

彼女の好きなジャスミンハイをご馳走してあげれば、もしかしたら見せてくれるかも?

おふざけショットにもノリノリ♪

お酒のおつまみはプリンでもOK!? 甘いものが大好きすぎてカバンの中にはアレが必須!

ところで筆者が『Little Army』に行くと編集部に伝えたら、「これまでの人生で勝ち抜いた“私のサバイバル経験”を質問してこい」なるお題を与えられた。アーミーだけに……。
いろいろ思うところがあっても、お仕事をいただいてるしがないフリーライターは聞くしかないのである。

「えー、ないです(笑)」

だよねー! いやいやごめん、そんな話してもお酒すすまないよねー!

と、ここで話を終わらせるのもアレなので、続けて聞いてみたところ「あんまり勝負するとか、そういう性格じゃないんですよね。争うくらいだったら譲っちゃうタイプ(笑)。いやなことがあってもひと晩寝たらすぐ忘れちゃうんで」と話してくれた。

口調に違わぬおっとりした優しい性格。むむむ、なんてイイ子なんだ!「私、あれやられてむかついたから、こうやってバッチリ勝ってやりましたよ! えっへっへー!」みたいなガツガツ系だったら引いてたかも……という筆者の個人的な好みは置いといて、うむ、この質問してみてよかった!

かわいい女の子には銃器がよく似合うのだ。

そんな“こはる”ちゃんはお酒もなかなかイケるクチ。「よく記憶を飛ばしますけど(笑)、理性はしっかり保ってますよ」とのこと。お友だちの“はれ店長”さんは、ぶっ飛んでしまうお方でしたが……。

ただ、お酒を飲むときのおつまみのチョイスがなかなか変わっていて……。

「おつまみはプリンでもイケるってくらい、甘いものが大好きなんです(笑)。チョコレートのお菓子を必ずカバンに入れてて、なくなったらすぐコンビニに買いに行きます。あると安心するんですよね(笑)」

プリンを肴にジャスミンハイでもOKという、あまりにも個性的な組み合わせ。なかなかどうして、彼女もぶっ飛んでるのである。ちなみに、彼女へのお土産は「一番好き!」と教えてくれた、マカロンのチョコレート味をどうぞ。

そして最後に同店のイベントについて聞いてみた。

「この前、オープン1周年記念のコスプレイベントをやりましたね。みんなでワンピースタイプのバニーガールのコスプレをしました。周年記念だから一時休戦……みたいな(笑)。これからもどんどん、いろんなイベントを開催する予定です!」

“こはる”ちゃんはお酒も大好き!

アーミースタイルの店内や、迷彩柄の衣装とは裏腹に、アットホームな雰囲気でのんびり楽しめる『Little Army(リトルアーミー)』。
とりわけ、のんびりでおっとりな“こはる”ちゃんとのお酒は、日頃の疲れやストレスが吹き飛ぶ、癒しのひととき。

「あ、でもこの口調のせいでアルバイトの面接に落ちたことがるんですよー。居酒屋さんに応募の電話をかけただけで『しゃべりかたがちょっと……』って。ちゃんと敬語も使ってたのにー(笑)」

そんなエピソードにも心がほっこり。
女の子よし、酒よし、サービスよし! 亀有に駐屯する女子アーミーは、まさに男のオアシス! ひと通り“お仕事用”の話を聞き終えたあとは、ミッションを取材から朝までコースに(勝手に)切り替えて、大いに楽しんだのであった。

(取材・文/三好キスケ)

迷彩コスプレ女子と楽しいひと時を。

Little Army(リトルアーミー)
ジャンル / ガールズバー
お問い合わせ / 03-5856-2377
住所 / 東京都葛飾区亀有5-28-2 1F
交通手段 / 千代田・常磐各駅停車、亀有駅より徒歩1分
営業時間 / 19時~6時
定休日 / 年中無休
割引クーポン / PCから / スマホから

  • 日間
  • 週間
  • 月間